青汁と果物

男女

子供も安心して飲める

青汁が苦手だという人も多いとは思いますが、苦手だから飲まないというのは身体を健康的にするためにもったいないと思います。そこでオススメなのが果物とミックスさせた青汁です。特徴としては、青汁独特の青くささがなく、粉末はフルーツ配合の野菜ジュースの香りがします。また、こだわり製法の大麦若葉を使用し、保存料や着色料は一切使用してません。ビタミンCやβ-カロテンなど、一杯で緑とフルーツの栄養を摂ることができます。さらにフルーツ感が高いので水よりヨーグルトに混ぜると子ども受けしそうな味になります。老若男女問わず多くの方からの支持を得ています。全国のドラッグストア・薬局・スーパー等での店頭販売しており、価格もリーズナブルで買い求めやすいことから長期間使用し続けることができます。次に果物とミックスさせた青汁もあり、女性の方を中心に人気を集め雑誌などでもよく特集が組まれています。特徴は11種類の野菜と11種類の果物で作られていてフルーツの香りがし、青汁感はあまり感じられなく、味は薄めの甘い味がするので子どもでも飲めそうな味となっています。そのため、家族で愛用するのに向いていることです。この商品は、健康補助食品として1日1~2包を 目安に1包につき100ml程度の冷水やぬるま湯、牛乳等に混ぜて飲むことができます。またヨーグルト等いろいろな食品に混ぜてもおいしく飲むことができます。市販で手軽に購入することができる青汁もたくさんあるため、飲みたいと思った時に購入することができるでしょう。また、定期的に購入するのが大変だったり、忘れてしまったりするという方は通販の定期購入の利用をおすすめします。